« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

竹取の翁というものありけり

Bn6e65xiuaapxvm

6月1日(日)9:30~竹ぽっくり作りをします。

近くのお宅の山林から竹採取からします。

当日、お父様方ご協力お願い致します。

もちもの:おむすび、のこぎり、軍手

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

18日に

試作品作りのために一本採ってきました。

残念ながら

かぐや姫はいなかったけど

良い竹頂きました。

ありがとうございます。

| | コメント (0)

らせんみつけた

Bmx3wxecmaakmsk

草団子作りたくてこの辺りまでヨモギ採取に来てみました。

かわいい駅です。

温泉と一体になっています。

電車に乗り遅れないように

浴室に信号までついていておもしろい。

Bmxwm9ocyaezdte

平和の道を散策

静かで空気も澄んでいて

桜と雪と新緑が同時にあって

素敵なところでした。


Bmx2ynaceaeqb6d


| | コメント (0)

3人乗り

229d38a675838afdadc3a7d27a368e7d_12

こどもだからできる。

3人乗り。

| | コメント (0)

かみさまとのやくそく


「かみさまとのやくそく」というドキュメンタリー映画を
友人が上映会を開きます。
こちらでもちょっとご案内させて頂きます。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

私たち大人も
かつては子どもでした。
でも大人は心からそう思えない…
それが現実です。
”生きにくさ” や ”むなしさ”を感じ
人生に疲れたことは
一度や二度ではない私たち。
豊かに見えるけれど
みんな孤独ですね。


「親を選んで生まれてきたよ」
「学ぶために生まれてきたよ」
「役に立つために生まれてきたよ」
胎内記憶を語る子どもたちのほとんどが
このように語っています。


ドキュメンタリー映画だからこそ
押し付けも脚色もない
ありのままの深い感動があります。
観た人の心の中に
”大切な何か” を思い出させてくれる
とても素敵な映画です。

*・゜゚・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・゜゚・*


優しくてあたたかくて
どんな事も穏やかに受け入れてくださる…
そんなオーラいっぱいの
池川明先生の講演会も見逃せません✨


先生が10年以上かけて集めてこられてきたお話は、不思議だけど真実。

例えば人生にむなしさを感じている人なら、生まれてきてよかったんだ…と、ホッと出来るかもしれません。

ひとりでも多くの人が
内側のあたたかいものを発見できるますように…

どうぞ、お知り合いの方をたくさんお誘い
ください✨

◆◆◆◆◆◆◆


●6月3日(火)
●イベント名:
ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」〜胎内記憶を語る子どもたち〜&池川明先生講演会
●時間:
12:00〜 開場
12:30〜14:30 上映会
14:45〜16:15 池川明先生講演会&質疑応答
●会場:岩手県民情報交流センター アイーナ 7階アイーナホール

●定員:300名

●料金:2000円 (当日2500円)
●お申し込み&お問い合わせ
電話:
050-5885-9685(川田)
080-6027-2344(遠藤)
メールアドレス:
red77earth@gmail.com
miyu10wamma134@gmail.com
お申し込みフォーム
http://kokucheese.com/event/index/163878/
「かみさまとのやくそく」上映会&講演会in盛岡facebookページ
https://www.facebook.com/kamiyakumorioka
*ご予約の際は、お名前とご予約チケット枚数をお知らせください。
*ご案内する口座に入金確認後、ご予約完了となります。
*振り込み控がチケットの代わりとなりますので、当日ご持参くださいますようお願いします。

| | コメント (0)

おやこクラス

次回は、5月21日(水)10時~1時

| | コメント (0)

感謝


震災から3年経ちました。
田舎で静かにこじんまりと教室を開いているだけでしたから。
怒涛の3年間だったように感じています。

大変な時期に、敎育・芸術・医療でつなぐ会の支援があったこと
本当に多くの方のお世話になりました。
多くの方々に感謝してもしきれないです。

アントロポゾフィーの力、人の意志の力や愛情って凄いということを肌で感じられた3年間でした。
シュタイナー敎育に出会えて本当に良かった。
皆さまありがとうございます。


| | コメント (0)

のどか

今日は暖かくお天気も良く
お砂場で遊びをし、
お昼はお蕎麦を食べ。
食後は先日、秋田で採ってきましたヨモギを茹で
ヨモギ団子をおやつにし
お母さんとヨーガをして、
子どもと向かいに牛小屋へたんぽぽの綿毛飛ばしながらお散歩。
帰りはへんな歩きして笑いながら隣の祠のような豊隆神社に行き
カランコロンと鐘を鳴らして参拝。
ちょっとハンモックに揺られて。
穏やかでのどかな一日でした。
楽しかった!

| | コメント (0)

すいようび


みなさま連休でお出かけされリフレッシュされた方も多いでしょうか。
私は先日初めて秋田方面へ行きました。
雪と、新緑と、桜が、一緒という風景に感激してきました。

明日はゆる~いヨーガで体調整えようと思います
できれば動きやすい服装でどうぞおいでください。

今月からいつも停めて頂いている駐車場が使えないので
敷地内またはコミセンにお願い致します。
 o(_ _)oペコッ


| | コメント (0)

シュタイナーって?

火曜日はシュタイナー敎育を学ぶ会の時間でした。
こどもたちは外遊び。
晴れていて良かった!
子どもたちの声が笑い声が聴こえ、
時折「みてみて~お花くるくるにしたの~」
と渦巻き状の茎~を見せてくれる。

大人は室内でお話。
今回は気質について。
ずっと座学ではなく歩いたり動いたりして
楽しく学びました。
参加された方は、ご自分やご家族に照らし合わせて思いを馳せていたようです。

お茶タイムをしてお帰り。

「楽しかったです。また、続きを聞きたい」と言われるとやはり嬉しいっ


どなたでもどうぞおいでください。


| | コメント (0)

うつくしのじかん

日曜日は宇佐美先生と野のばらさんのオイリュトミー公演を観に行きました。
冒頭に風と虹のMちゃんが作った詩を、野のばらの皆さんがハレルヤの動き共に
心が洗われるひとときでした。
たくさんの演目の中、大人もこどもも興味深かったのは、おだんごパン。
本当にたくさんの演目に、愛をたくさん頂いたひとときでした。
公演に関わって下さった福島先生はじめスタッフの皆さまありがとうございます。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »